外断熱の家「Kurumu(クルム)」の工法をご紹介

外断熱の家「Kurumu(クルム)」ロゴマーク外断熱住宅共通No.1

工事の流れ

全体の流れ

お客様により満足していただくために

一戸建て住宅の完成までには、およそ4ヶ月の期間を要します。また、工事には大小さまざまな工程があり、
1棟の住宅に、20以上の企業や業者、50名以上の人々が携わって完成させています。

工事スケジュール

1983年創業の創建、1946年創業の小林住宅には、建築における永い経験があります。
そこで培ったノウハウから、ひとつひとつの工程での厳しい検査基準に基づいた工事監理を徹底し、
着工から完成までを一貫してチェックする体制が整っています。

「お客様が実際に住まわれてから、本当のお付き合いが始まる」という理念に基づき、
より永く住まうことのできる、お客様に本当に喜ばれる住まいを創ることが、私たちの大きな満足となり、誇りになります。

※物件によっては、施工方法が異なる場合がございます。詳しくは係員にお問合せ下さい。

※外断熱の家「Kurumu」,W断熱の家における各数値(光熱費、室内温度差、遮音効果等)は弊社施工住宅にて、シミュレーションをしていますが、施工地域や建物配置、建物面積やプラン計画により異なる場合がありますので、参考値として、ご判断願います。

新築一戸建て分譲住宅はこちら!創建のKurumuを探す

無料宿泊体感会|実際に体感されたご家族のご感想も掲載!!

KurumuCube

このページのTOPへ