外断熱の家「Kurumu(クルム)」の工法をご紹介

外断熱の家「Kurumu(クルム)」ロゴマーク外断熱住宅共通No.1

工事の流れ

下地工事

ここからは、主に家の内部を組み立てていきます。
間柱、床材の施工や内壁パネルの貼り作業など、図面と仕様書に合わせ、材料を加工して組み立てていきます。

実はこの工程、春と秋にはさほど問題ないのですが、夏と冬にはエアコンがないため、非常に厳しい環境の中で作業する必要があります。
しかしKurumuではこの時点で断熱材が施工されているため、すでに外断熱の効果が現れており、
職人の方々は皆「作業が本当に楽になった」と、口を揃えてお話しされています。

下地工事1 下地工事2

新築一戸建て分譲住宅はこちら!創建のKurumuを探す

無料宿泊体感会|実際に体感されたご家族のご感想も掲載!!

KurumuCube

このページのTOPへ